TOPページ 〉 商品紹介 〉 その他焼酎 〉 純米酒粕焼酎 残心

純米酒粕焼酎 残心

純米酒粕焼酎 残心 25度

生産量が大変少ない希少な限定 純米酒粕焼酎。

この品はただ「心に残る」というだけの、単なる通過点ではありません。そこに、「心を残す」事です。愛しさです。一期一会の心・・・という意味で命名されました。

九州産丸米による白麹に、純米酒粕を使用。

三石和甕仕込み、単式蒸留器による常圧蒸溜後、3年以上の長期熟成させた純米焼酎です。

原料の純米酒粕は、純米酒をだけを造り続ける清酒蔵の秀逸な浅絞りで新鮮な酒粕だけを使用。

純米日本酒の酒蔵と、本格焼酎の焼酎蔵、2つの蔵元が奏でる秀逸なハーモニー。

通常の粕取(かすとり) 焼酎とは一線を画し、米麹と酒粕を発酵の原料として使用する事により、しっかり洗練された味わいを醸し出しております。

開栓すれば、ほのかな吟醸香が漂い、口に含めば舌の上を転がる米由来の旨味。

3年以上の長期熟成による芳醇な香味が柔らかく広がり、滑らかに喉を舞いながら降りていきます。

年間生産本数2.000本の希少な限定品です。早期売切れの場合は容赦下さい。

原料

酒粕(国産)、米麹(国産米)

アルコール度数

25度

価 格

720ml/2.862円(税抜)

 

 

 

純米酒粕焼酎 残心

 

純米酒粕焼酎 残心

 

 

純米酒粕焼酎 残心 14度

純米酒 酒粕を米麹で醸し三年以上熟成した後、アルコール度数14度に和水した酒粕焼酎です。

仄かな吟醸香と炊きたての白米を思わせる香り。絹の様な口当たりと上品な米の甘味を持つ焼酎です。

壜からそのままお燗徳利に移して燗付けしてお召し上がりください。

ロック、冷でもいけますが、蔵元としてはお燗を強くお勧め致します。特に45℃位の熱燗で、香りが広がる平盃でお召し上がりいただくと、熟成香と米の風味をより深くお楽しみ頂けます。

原料

酒粕(国産)、米麹(国産米)

アルコール度数

14度

価 格

720ml/1.100(税抜)

1.800ml/2.200円(税抜)

 

 

 

純米酒粕焼酎 残心

 

     

TOPページに戻る | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | お問い合わせ